You are currently viewing 【キャンピングカーにおすすめ】ハイエースの駆動方式の選び方とは?

【キャンピングカーにおすすめ】ハイエースの駆動方式の選び方とは?

ハイエースの駆動方式のメリット・デメリットを解説!

ハイエースの駆動方式は2WD、4WDの設定があります。購入の際に悩むスペックでもありますよね。

今回はハイエースの駆動方式が違うと何が変わってくるのか、解説していきたいと思います。

駆動方式ってなに?

車には通常、2WDと4WDの2種類があります。2WDの場合はエンジンから伝わる力が車の4輪のうち、2輪だけに伝わることを言います。4WDはエンジンで発生した動力を車の全部のタイヤ(4本)に伝える走行方式です。

2WDの場合、悪路で駆動タイヤのどちらかがスリップして動力を失ってしまうと、車の4つのタイヤの中で1つしか前に進もうとする力が働かなくなり、悪路でスタックする事があります。

4WDの場合、悪路で1輪がスリップで動力を失っても残りの3輪が前に進もうとするので、スタックする確率は格段に減ります。

今回はハイエースの駆動方式、2WD、4WDのメリット、デメリットを解説していきます。

ハイエースの駆動方式は?

ハイエースの駆動方式は2WDと4WDの設定があります。

ハイエースの全モデルに2WD、4WD設定があり、2WDモデルは後輪が回転する『FR方式』です。4WDは常に4つのタイヤが回転する『フルタイム4輪駆動方式』です。

1輪がスリップしても、動力を穏やかに伝えるビスカスカップリング付きの4WDは駆動力を効率配分し滑りやすい路面での走行をサポートします。

2WDのメリットは?

・燃費が良い

・車両価格が安い

2WDは4WDに比べ、4WD車よりも部品点数が少なくて済むため、車重が軽い為燃費も良くなります。また、2WD車は後ろの2つのタイヤだけにエンジンの駆動力を伝えればいいため、単純にエンジンが受ける摩擦抵抗や負担が4WD車の1/2と小さくて済むので燃費の面では有利となるわけです。

また、パーツ点数が少ないことから4WDの車両よりも価格もハイエースの場合は40万円ほど安くなります。

2WDのデメリットは?

・悪路走行に弱い

・直進安定性がない

4輪駆動の4WDに比べ、2輪駆動の2WDの方が悪路走破性では不利です。深い雪道やぬかるみなどにはまってしまうと、4WDに比べると抜け出しにくい傾向にあります。

また、4つのタイヤが前に進もうとする力で4WD車は直進安定性に優れますが、2WDは車の4つのタイヤのうち、2つだけが前に進もうとするので4WDに比べ、高速道路などでの直進安定性は劣ります。

4WDのメリットは?

・走る場所を選ばない

・売却時に高く買い取ってもらえる

・直進安定性が高い

4WDの図

4WDのメリットは、4つのタイヤで路面に確実に駆動力を伝えるため、雪道や悪路の走破性に優れていることです。

また、滑りやすい降雨などの中でも、全部のタイヤが前に進もうとするので運転時の安定性にも優れています。

売却時には4WDは雪国での需要がある為、2WDに比べ高く買い取ってもらえる傾向にあります。

ハイエースの4WDはビスカスカップ方式を採用したフルタイム4WD。駆動力を効率よく配分し滑りやすい路面で効率よく動力を配分する。

4WDのデメリットは?

・駆動機構が複雑になる分、車両価格が高くなる

・重量も増える。燃費が多少悪くなる

・車高を下げるカスタムには向いていない

4WD車両はパーツ点数が多い為、価格が2WDに比べ車両価格が上がります。ハイエースだと4WDは2WDに比べ40万円程高くなります。

また、パーツを増やす事により、車両重量が増え、燃費にも影響しカタログ値で1㎞/L程2WDに比べ落ちます。

ハイエースの4WDはビスカスカップ方式を採用したフルタイム4WD。駆動力を効率よく配分し滑りやすい路面で効率よく動力を配分する。

まとめ

4WDがあって損をする事は少ないですが、都市部での使用や雪山に行かない場合4WDの恩恵を受ける事も少ないでしょう。

新車価格で4WDは2WDより、40万程価格差があるので4WDが必要でない状況であれば2WDで十分な事も。

2WDでも後輪の駆動を伝えるデフの左右の回転差をなくし滑らない路面に接地している側にもパワーを振り分けてくれる『LSD(リミテッドスリップデフ)』付き車両をメーカーオプションで選択すれば悪路でのスタック可能性は減らす事ができます。

積雪地帯や山間部のある地域で特に4WDの需要が高く中古市場で人気なので、買えるのであれば4WDがおすすめです。

中古車の買取価格も標準ボディ・スーパーGLのディーゼル4WDモデルが高い傾向にあるので、資産価値的にも4WDの選択は賢い選択と言えるでしょう。

4WDを選ぶか選ばないかは走る道や利用シーンに寄って決まるでしょう。積雪や道路の凍結の多い地域は4WDが必須。

アウトドアが趣味の方は4WDを選択することで、目的地が慣れない環境でも安心して運転できると思います。

ドリームドライブでは、新車、中古車の販売をしています。

販売中の車両の詳細はこちらリンクをご覧下さい。
https://www.dreamdrive.life/jp/