You are currently viewing ハイエース・標準ボディキャンピングカー「TAMA2023年モデル」とは?!

ハイエース・標準ボディキャンピングカー「TAMA2023年モデル」とは?!

目次

都会での一台持ちに最適なハイエース・標準ボディベースのキャンピングカー「TAMA」が更に使い易さを求めて改良!

ユーザーのフィードバックを受け改良したドリームドライブのハイエース標準ボディキャンピングカー最新モデル
使いやすいさを追い求め随所に改良を加えたのでご紹介!

年末キャンペーン実施中!

2021年の販売開始以降、職人によるハンドクラフトにこだわり、日本・欧州クオリティの部材や原料を使い譲れないこだわりと共に歩んできたドリームドライブのキャンピングカーは、価格維持のために人件費や輸送に関するコストの削減に努めて参りましたが、昨今の為替の影響や部材仕入れ先の相次ぐ価格改定に伴い、止む無く此度の値上げに踏み切る判断をいたしました。

12月にご案内させて頂きました、値上げ前の価格でご購入可能なキャンペーンに多くのお問い合わせを頂きありがとうございます。
本キャンペーンですが、大変ご好評を頂いておりますので急遽5台分追加致しました。
つきましては、2023年2月1日受注分より新価格を適応させて頂きます。

どうかご理解いただきますとともに、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

キャンペーンバナー

新しいリアシート

TAMAの2023年モデルでは、新しいリアシートを採用し、リアシートの各モードの切り替えがこれまで以上に容易になりました。

シートを自由に展開させる事が可能で限られたスペースの車内空間をより有効に活用できるようになりました。

メインベッドの他にさらに就寝スペースが必要な場合は、リアシートをフラットにすることで、小さなお子様を2名まで寝かせることが可能です。 
また、シート足元がフレームレスなデザインになり、使用スペースがより広くなっています。

リアシートにはシートベルトを使わずに取り付けできる国際規格のチャイルドシート固定方式、「アイソフィックス」を備えたシートを採用しています。

キッチン

TAMAのキッチンカウンターには、美しい木目と質感、そしてカビや水に強いという特徴を持つウォールナット材を使用しています。

TAMAの2023年モデルはキッチンカウンター内に大型の40Lの冷蔵庫を収納。より多くの食材を収納できるようになりました。(旧モデル30L)

キッチンカウンター内に冷蔵庫があるので、スリーピングモードや、ドライブモード、車外からでも場所やモードに関わらずいつでも簡単に冷蔵庫にアクセスが可能です。

キッチンカウンターの下にはコーヒーやキッチン周りの小物の収納に便利な小さなスライド式小物入れも取り付けました。

アウトドアシャワー

車体後部の水回りも改良され、クイックリリース式の高圧アウトドアシャワーホースを追加しました。

アウトドアシャワーは車内の水道システムのポンプを使用しているので、ホースからは汚れたアウトドアグッズなどを洗浄するのに十分な圧力の水が出るようになっています。

お問い合わせ

2023年モデルTAMAの詳細やご質問などのお問い合わせは下記リンクからお願い致します!

電話でのお問い合わせは下記電話番号よりお願い致します。

03-4577-0045
電話受付時間 10時〜18時

車両は東京ショールームにて内覧頂けます。
内覧ご希望の場合は上記リンクよりご予約をお願い致します。

ドリームドライブ本社
〒201-0005
東京都狛江市岩戸南1丁目8番8号

TAMA Webページhttps://www.dreamdrive.life/jp/tama-sales/