03 6890 8557
東京都狛江市岩戸南1-8-8
予約する

山梨県と富士五湖での三日間のドライブツアー

山梨県と富士五湖での三日間のドライブツアー

富士山の観光スポットを周りながら、アクティビティーや、オススメの温泉、夜に駐車できる場所などを記事にしました。
  山梨県にある様々な人気スポットはインターネット上に乗っているが、実際、自然や日本の文化を充実に感じるスポットは気楽に車で行けるのです。富士五湖をキャンピングカーで行くのがオススメな訳は全てのロケーションに車を止める場所があるからです。富士山と綺麗な日の出を車の中から見たり、祝日に山梨県を回るのは最高の経験になります。夏にはキャンプがオススメ!真夏でも山奥は都会より断然涼しいので川沿いでのバーベーキュを楽しもう。東京から2時間以内で行ける山梨県は家族連れには人気の場所であります。 

1日目

西沢渓谷

西沢渓谷 甲府 の近くにある秩父多摩甲斐国立公園にあります。

西沢渓谷まで行くハイキングコースは自然と絶景で埋め尽くされていて、緑豊かな森と透き通る水が流れてます。駐車場からハイキングコースの往復で大体3-4時間かかります。 

  

 

笛吹川フルーツ公園

笛吹川フルーツ公園は山梨市駅に隣接する山腹にあります。山梨市と富士山の絶景がこの公園から見ることができます。笛吹川フルーツ公園は家族連れにとってもオススメなスポットです。

笛吹川フルーツ公園でのガーデンでは八つのフルーツ(ぶどう、桃、りんご、梨、柿、イチョウ果実、ザクロ、と栗)を栽培している。入場料は無料で子供が遊びまわる場所がたくさんあり、家族と過ごすにはとてもいい場所です。3歳以上の子供は屋外のウォーターパークでも遊ぶことができます。ガラス上の建物の中にはトロピカルをモチーフとしたグリーンハウス、子供が遊べる室内のプレイエリア、休憩ができるレストランなどもあります。      

ほったらかし温泉 少し山奥を辿ると、山梨市と富士山を一層見れる絶景が露天風呂を楽しみながら見れる場所があります。ほったらかし温泉は日の出の1時間前から夜の22:00時まで空いており、室内と屋外に温泉がある。朝温泉を利用すると、接続するレストランには660円の朝食をいただくことができます。   Google Map>

夜の駐車

キャンピングカーを駐車して寝れる駐車場は数多く存在しており、ほったらかし温泉から20~30秒にもあります。https://hottarakashicamp.com (駐車場の予約は前持ってやるのがベストです、特に土日や祝日はすぐにいっぱいなるそうです。)

無料で駐車をしたい場合は、道の駅が15分ぐらいの場所にあります。 http://michinoeki-hanakage.fruits.jp/ (Address: 2120 室伏 牧丘町 Yamanashi, 404-0012)

私たちは山梨県笛吹川フルーツ公園のパーキングに止めましたが、退去を求められる可能性があるため、ここはオススメしません(ですがオプションの一つです。) Google Map>

山を下るとコンビニ7-11があります。 Google Map>

山梨県の名物と言えば「ほうとう」ですよね。ほうとうが食べれるオススメの店がこちら https://www.funari.jp/ Google Map>  先ほどの笛吹川フルーツ公園からたった5分の場所にあります。


2日目

二日目は富士山の周りと富士五湖をメインにした旅のコースです。散策する場所は数多くありますが、全ての距離はそれほど遠くないため、たくさんの場所を体験することができます。

河口湖大石公園

大石公園 は河口湖の北にあり、河口湖と富士山両方の絶景が見れる公園で有名です。公園には350メートルの遊歩道があり、様々な花が植えられています。パーキングの方にはショップ以外に、河口湖自然生活館ブルーベリーの里があり、そこでは自分のジャムを作る体験ができます。お土産と言えば、ブルーベリージャムまたは、ブルーベリーアイスが人気です。  

河口浅間神社

河口浅間神社

864年に富士山が噴火したと言われており、噴火がまた起こらないように神へ向けての祭、火祭りが生まれた。  浅間神社 は火山の神様を祀る神社のサブセットで、神社には1200年以上の歴史があるといわれる7本の巨木があり、それぞれ独自の名前と意味を持っています。2013年には富士山のユネスコ世界遺産に、浅間神社が含まれるようになったのです。

母の白滝神社

母の白滝神社 母の白滝神社は河口浅間神社から徒歩30~40分かかります。ここは徒歩より車で行く方がオススメですが、行く価値は必ずあります。最も際立った特徴は、鳥居の横にある滝です。この滝が「母の白滝」の由来であり見、多くの観光客が足を運ぶスポットです。       

西湖いやしの里根場

1966年に台風で破壊されたいやし村は再建され、現在は20を超える茅葺き屋根の家で構成され、ショップ、レストラン、美術館、ギャラリーなどにリフォームされたのです。いやし村の「いやし」は「癒し」を意味する。ここを歩いていると、古き良き時代をさまよっているような気分になりました。天気が良ければ遠くに富士山が見えるので写真家に人気のスポットであります。   

中ノ倉峠展望台


中ノ倉峠展望台は、   本栖湖の北側にあります。晴れていれば、湖面に映る富士山を見ることができます。1,000円札の裏の背景はこの背景を使用したのである。 駐車場から展望台までは約30分ぐらいかかります。 湖の周りには駐車場や主要道路に接続する道があり、辺りにはさまざまな写真スポットがあります。透き通った美しい本栖湖で、夏は水泳にぴったりなスポットです。 湖の近くにはキャンプ場が数多くあり、テントやキャンピングカーでキャンプするのがオススメです!

身延山久遠寺

身延山久遠寺 身延山久遠寺は「日蓮宗」の宗派があり、一般的にあまり知られてない場所のようです。 本栖湖の西側から車で30〜40分ほどのところにあり、桜の季節には本堂前にある樹齢400年のしだれ桜が観光客に人気です。 もともとは、本栖湖周辺の景色や自然を満喫する予定でしたが、お寺は一見の価値ありでした。         

夜の駐車

富士五湖周辺の駐車場を見つけるのは非常に簡単でした。各湖には複数の駐車場があり、湖の周りを車で移動し、夜の停車に最適な場所を見つけるのがオススメです。

大石公園駐車場

綺麗な月の明かりと富士山の下で眠り、花々と湖の景色で目覚めることができる素晴らしい場所です。 清潔なトイレ、コンビニエンスストア、ショップも近くにあります。しかし、この場所の欠点は、道路に近いため静かではないことですね Google Maps>

精進湖カヌー競技場 駐車場

精進湖のカヌー競技場の駐車場は、富士山の美しい景色、 広い駐車スペース、それとトイレの設備がある、一夜を過ごすのに最適な場所です。ここはキャンプにも最適な場所です。多くの地元の人々が早朝釣りに行ったり、 一般人がカヌーで湖を回るスポットで人気の場所。しかも、 とても静かな場所です。ここでの主な欠点は、最寄りのコンビニが車で約10分であることです。 Google Map>

西湖駐車場

雰囲気は精進湖カヌー競技場の駐車場と似ていますが、小さくて、より平和です。 ここでは、日中に多くの漁師も見られます。 近くには小さなウォーキングトレイルと公衆トイレもあります Google Map>

本栖湖駐車場

本栖湖周辺には車を止めれる パーキングが数多くあ理、トイレも綺麗だが、場所によっては大通りに近いため騒がしい場所もあります。湖の周りのキャンピングサイトは静かなのでオススメです。駐車場に滞在することを選択した場合は、近くに遊歩道、清潔なトイレ、素晴らしい景色、イベントレストランが近くにあります。 Google Map

入浴には  泉温泉 がオススメです。 屋内と屋外に温泉があります。入浴後に食事ができるカフェテリアもあります。 私敵には量は少なかったが、食べ物はおいしかった。 入場料は大人900円、子供500円でした。

3日目

最終日はのんびり東京に戻る前に、山梨の二つ有名なスポットに立ち寄りました。

 

 Aokigahara forest

青木ヶ原の森は標高約900〜1300mの富士山周辺にあります。苔、植生、森の木、洞窟、富士山からの溶岩流など自然を感じるものを見ることができます。この森は自殺者が多いと言われており、コンパスが届かないという噂など迷子になる可能性があるので気をつけよう。このエリアの周りには、「氷の洞窟」、「風の洞窟」、「コウモリの洞窟」など、探検できる洞窟が数多くあります。私たちは車を止め5分ぐらい歩いただけで綺麗な自然の景色や写真スポットなどを見つけることができました。  

新倉山浅間公園

新倉山浅間公園 は山梨県の新倉山の途中にあり、富士浅間神社の本拠地です。 富士山をバックに街並みを一望できる公園で、この象徴的な場所は、桜の名所として広く知られています。 東京に帰る途中にここに立ち寄り、写真を撮りました。 最後に、東京に帰ることにしました。 山梨県と富士五湖の三日間の旅は最高の思い出になりました。外国人観光客でも楽しめますが、日本人でも楽しめる旅だと思います。都会から離れ、自然をフルで感じることができたり、家族と過ごす祝日にも最適な旅になると私たくしたちは思います。 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ja日本語
en_USEnglish ja日本語